2018年10月20日土曜日

「こきーら」のリハーサル

ギターアンサンブル「こきーら」さんのリハーサルに行ってきました。
本番前の通し稽古という事で、挨拶から終演まで聴かせていただきました。


リハーサルをすると流れ、準備、メンタル状況などがわかるので
やはり出来ればした方がいいものですね。
「全体を通す」というだけで少し緊張するものですから
その回数が多ければ多いほどいいと思います。
一観客として楽しませていただきました。
一応、私をアドバイザー的な役割で呼んでいただいてますので
客観的な視点で意見させていただきました。
本番は今月の30日14時からです。
お時間のある方は是非いってみて下さい。

明日、というか今日ですね。
20日は「ひろせ焼き菓子工房」でのミニコンサートです。
パンフルートとピアノです。
よろしければお越しください。

2018年10月17日水曜日

発表会のチラシ

発表会のチラシを作りました。
予定演奏曲は現在申し込みをされている方々の曲目です。
開始時間を11時~にしています。
全体の流れは、また出演者が決定しましたらお知らせします。


先週の土曜日、西神ギターアンサンブルの定期演奏会に行ってきました。
開演5分前くらいに着いたのですが客席がいっぱいで、
一番前の端の席が空いてたので写真のような角度で聴いていました。
指揮者の表情が見えて、角度がついた席も案外いいところがありました。
レッスンの都合で前半しか聴けなかったですが、楽しませていただきました。

この日の朝はアスピアでバンド練習でした。
斉藤さんのこのエレキギターは手作りだそうです。
発表会とライブハウスでの演奏を目指しています。

2018年10月8日月曜日

カホン練習中

カホンを練習しています。
発表会で弾き語りの方の後ろで叩く予定にしているので
それまでになんとか形になるように練習しています!

うちの奥さんのオカリナグループの演奏にも加わる予定です。
11月上旬に明石市内の幼稚園でボランティア演奏をするらしいので
カホンでちょっとお手伝いができればと思っています。

カホンに関して全く素人ですので、
youtubeでカホンの動画などをみて研究しています。

今日見ていた中で気に入った動画です。
シンプルに刻んでますが、そこが難しいところです。
難しい事をせずに、安定した演奏ができればと思っています。

2018年10月5日金曜日

昨日の出来事

お昼からオクトパッションの練習がありました。
大久保駅近くの服屋さん「ハイノ」の2階を借りて
13:00~15:00まで練習。
その後「第1回オクトパッション会議」なるもの開催しました。
会議というとなにやら大層な感じがしますが
「オクトパッション」と「会議」を掛け合わすと
硬いのか緩いのかよくわからない感じです。
要するに今後の話し合いをしました。
あまり公にする事でもないので詳しい事は省きますが
今後のコンサートの予定や練習日、団員募集などを話し合いました。
「ウィズあかし」という制度がありまして、
これに登録すると明石コミュニティ創造協会から各種サポートや
アスピアのフリースペースなどで演奏活動ができるそうです。
登録できるのは「明石市内で活動するボランティア団体」という事なので
オクトパッションは多分大丈夫と思っていますが
聞いてみないとなんとも言えないので来週相談してきます。
うちの奥さんが主宰しているオカリナグループと
2ヵ月交代くらいで演奏活動できれば、などと目論んでいます。

15:30~からはtree topにて「ソロギターの夕べ」でした。
今回は6名の参加。
Nさんがメイプル材のギターを持ってこられたので、
そのギターについてお話ししていました。
ローズとハカランダはあまり違いがわからない時もありますが
メイプルは木目と音にはっきりとした特徴があります。
好みがわかれるギターだとは思いますが、私はけっこう好きでした。
来月は11月1日(木)です。
発表会月なので予行練習にお越しください。

人前で演奏して弾けなかった箇所を修正していくと成長が早いです。
一箇所つまってしまって、そこから進めないという事がギターにはよくあります。
「練習の時にはつまった事がない箇所なのに」と口を揃えて言われます。
お気持ちは本当によくわかりますが、
そういった対策は経験値からしか学べないところもあります。
照明で楽譜が見えにくい、椅子が高い、スポットライトが気になる
お客さんの話声が聞こえて集中できない、など
いつもと違う要素はたくさんありますし
その上、緊張もしてるわけですから
いつもと違うところでつまるのは当然あり得る事です。
でもその箇所を覚えておいて、次の時に弾けるように練習すればいい事です。
一度失敗しても次に失敗しなければいいわけですから
ある意味たくさん失敗されたらいいかと思います。

夜は大阪のビルボードライブ大阪に行ってきました。
昨日はボサノバの小野リサさんのライブでした。

ボサノバのスタンダードナンバーから
ブラジルのフォークソング?やヴィラロボスの曲などを演奏されました。
小野リサさんのライブでヴィラロボスが聴けると思いませんでしたが
アコーディオンの音に乗って演奏される
「ブラジル風バッハ2番」は本当に感動的でした。
素晴らしいライブでした。
ボサノバのライブ感は本当にカッコいいと思います。

2018年9月27日木曜日

今後の予定

明後日の29日(土)に加古川ギターアンサンブルのコンサートがあります。
加古川総合庁舎「たぱす」にて14時~入場無料です。
台風が少し心配ですが、私も聴きに行く予定にしています。

10月4日(木)はいつもの「ソロギターの夕べ」です。
発表会が近づいてきたので参加予定の方は是非活用してみて下さい。
貸しギターもあります。
同日オクトの練習もあります。13:00~15:00くらいです。

10月13日(土)は西神ギターアンサンブルの第17回定期演奏会があります。
西区民センター「なでしこホール」にて14時開演で入場無料です。
9月に強化練習をして万全に仕上げてきていると聞いています。
興味のある方はぜひ聴きに行ってみて下さい。

10月20日(土)はひろせ焼き菓子工房のミニコンサートです。
今回はオクトのメンバーではなく、パンフルートとピアノの方の演奏です。
珍しい組み合わせでとても楽しみです。

クラシックギターアンサンブル「こき~ら」さんの演奏会があります。
加古川で練習している5人組のグループです。
2回ほど練習の指導というか、見学に行かせてもらっています。
仲良し5人組でとてもいい雰囲気のグループです。
10月30日(火)14時開演です。
途中お茶タイムもあるそうで大変お得な演奏会になっております。
場所は「学校厚生会東播センター 3階多目的ホール」です。
加古川から徒歩15分くらいのところにあります。

「芸術の秋」という事でイベントが多くなってます。
うちの奥さんのオカリナグループも11月に幼稚園で演奏するそうです。

2018年9月24日月曜日

ふるさと納税でロケーション撮影(明石)

明石公園で写真を撮ってきました。
ふるさと納税の返礼品に「明石ロケーション撮影」という物がありまして
二人のプロフィール写真に利用してみました。
ふるさと納税は豪華な返礼品が今問題になっていますが
この「明石ロケーション撮影」は私たちが二組目みたいで
あまり人気がない返礼品という事で今後もおそらく継続するかと思います。
興味ある方は是非利用してみて下さい。
私たちは明石公園で撮りましたが、明石ならどこでも出向いてくれるそうです。
今回55枚ほどの写真をDVDにしていただきました。
またコンサートのチラシ等で活用していきたいと思っています。

2018年9月16日日曜日

「ひろせ焼き菓子工房」ミニコンサート終わりました

昨日「ひろせ焼き菓子工房」ミニコンサート終わりました。
今回もたくさんのお客さまにきていただきました。
「エル・チョクロ」「オブリビオン」「リベルタンゴ」など
タンゴの曲を中心に演奏しました。

オカリナの井口さんが真剣に吹いてるせいか
みなさんケーキを食べる手を止めて
真剣に聴き入っておられたのが印象的です。
井口さんは練習の時よりもいいところがたくさんあって
こちらも弾いてて楽しかったです。
11月の発表会では妹さんとデュオをされる予定なので
今回の演奏が生かされたら嬉しいです。

今日の日曜は「吉翔」でのBGM演奏でした。
写真は今日、奥さんが使ったオカリナたちです。
今日は目の前のお席のお客様が最初から最後までおられて
少し緊張しましたが、反応もよくて弾きがいがありました。
最近、緊張して演奏する機会が増えてきて
試合勘みたいなものが養われてるのが実感できています。

2018年9月9日日曜日

コンサート案内

来週の15日(土)は「ひろせ焼き菓子工房」でのミニコンサートです。
今月の担当はオクトパッションのオカリナ担当、井口さんです。
タンゴの曲を中心に演奏します。
トリプルオカリナなどを使用した意欲的なプログラムです。
美味しいケーキを食べながらのんびり聴いていただけます。

10月はパンフルートとピアノで、11月はギターデュオの予定です。
パンフルートはなかなか生で聴けない楽器です。
こちらも非常に楽しみです。

 9/29(土)に加古川の東播磨生活創造センター「かこむ」にて
加古川ギターアンサンブルのコンサートがあります。
演奏時間は14:00~16:00です。
入場無料です。興味のある方は聴きにいってみて下さい。

10/13(土)は西神ギターアンサンブルの定期演奏会です。
14時開演で、西神中央駅近くの「なでしこホール」で行われます。
もう少し日程が近づいたら詳しくお知らせします。

11/23(祝)にギャラリー器みとにて
オカリナとギター「coogoo」のコンサートをします。
ドリンク付きで前売り1500円、当日1800円です。
ジョイントコンサートがとても評判が良かったので
私たちも使ってみたくなりました。
こちらもまた後日お知らせします。

2018年9月7日金曜日

第15回発表会について

 
第15回ギター教室発表会を11月25日(日)に
明石の子午線ホールにて開催します。

1部(10:30~)、2部(13:00~)、3部(14:45~)くらいの
予定にしています。時間は参加人数で多少前後すると思います。
参加費はお一人3000円、グループで参加される方はお一人1000円です。
持ち時間は10分くらいを目安にしてもらいますが
もっとたくさん弾きたい方はご相談ください。
新しい参加者もいる予定なので今回も楽しみです。

マチネの終わりに「音楽は静寂の美に対立し、それへの対決から生まれる」
という文があります。
静寂の中で弾くのはとても勇気がいりますが、
未経験の方も一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

2018年9月6日木曜日

ソロギターの夕べ終わりました

「ソロギターの夕べ」が終わりました。
突然レーモンさんが聴きに来られました。
今日は次の東京公演までのオフ日だったみたいで
中島さんが連れてきてくれました。
急な事でびっくりしましたが、とてもスペシャルな会になりました。
レーモンさんは終始和やかに聴いておられ、リラックスされておりました。
弾いてる方は緊張感にあふれていましたが。
レーモンさんご夫妻、中島さん本当にありがとうございました。

ギタースタンドを買いました。
持ち運び用にする予定だったのですが、思ってたより少し大きいかったので
カルチャーセンターあたりに置いておこうと思います。

ペッタンコになるので案外場所は取りません。価格は1080円です。

2018年8月31日金曜日

レーモンさんのレッスンを受けてきました

昨日、レーモンさんのレッスンを受けてきました。
「神戸ギター教室」を六甲道駅の近くと勘違いしてましたが
実際は住吉駅の近くで、20分ほど六甲道駅の周りをウロウロしてしまいました。

レーモンさんは2年前のレッスンの事をよく覚えてくれていました。
今回の受講曲は「月の下で歌う」「黒いオルフェ」の2曲。
月の下~は表現や音色、ミロンガのリズムの付け方などをレッスンしていただきました。
表現は言葉に表しにくいですが、横で弾いてくれたり歌ってくれるので
心にスッと入ってくる感じといいますか、実に体得しやすいレッスンでした。
まだまだ音色と表現の足りなさを実感しました。
「音楽が緊張してる」という趣旨の事を言われましたが
「緊張してもいいけど音楽は緊張しない、リラックス!」という風に理解しました。
なかなか難しい事ですが、本当に大事なので心に刻んでおきたいと思います。

オルフェ~の方はボサノバの曲でレーモンさんの編曲です。
この曲に関してはリズムの取り方、ため感などレッスンしてもらい
その後はセッション風になっていました。
レーモンさんはきれいな音使いで、ハーモニー的なスケールを弾くので
聴いてて気持ち良かったです。アドリブの参考になりました。

最後に記念撮影。レッスンを受講したOさんと、聴講に来られたMさんです。
レーモンさんは気さくでとてもいい方です。
言葉が通じないのがもどかしいので、英語を勉強し直そうか考え中です。

受講した事を忘れないように、今日の朝に録画してみました。
まだ教えてもらった事を消化しきれてませんが
道筋が見えたのでしっかり自分の曲になるように練習したいと思います。

曲を練習してても、自分だけではどうしても行き詰るといいますか
自分の演奏がいつの間にか基準になってしまうので
そういった事を払拭してくれることがレッスンの一番の収穫です。
まだ上手くなる余白が生まれたように感じました。

2018年8月29日水曜日

レーモンさんマスタークラス

明日30日(木)はレーモンさんのマスタークラスが東灘であります。
六甲道駅を降りて南に徒歩5分くらいのところにある
「神戸ギター教室」の中で行われます。
神戸ギター教室は濱田さんと亀井さんがレッスンしておられます。
私の受講時間は17:10~18:00です。
オクトのメンバーのOさんも受けられまして、時間は14:10~です。
聴きに来られたい方がおられましたら連絡下さい。

翌週の木曜日は「ソロギターの夕べ」です。
いつの間にか発表会まで3ヵ月をきってますので
そろそろ準備していこうと思っています。
この会を発表会の準備などに活用してください。

先日の台風で看板が飛んでいってしまったので看板を新調しました。
黒板なのでカフェのように書き換えていけます。
とりあえず試作としてうちの奥さんに書いてもらいました。
なかなかいい感じに仕上がりました。
その日の案内なども書けるので色々活用していきたいと思っています。

これが前の看板です。
ギタリストの友人の彼女が作ってくれました。
「クラシックっぽく、何となくまろやかに」という
リクエストだけで作ってくれた看板です。
思い出深い看板ですが、「10年もありがとう」と言いたいです。

2018年8月27日月曜日

ジョイントコンサート終わりました

ギャラリー器みとでの西神ギターアンサンブル&オクトパッション
「ジョイントコンサート」が無事に終了しました。
暑い中、満席のお客様に来ていただき感謝です。

西神ギターアンサンブルとオクトパッションは
それぞれの持ち味を発揮した、いい演奏だったと思います。
ゲストの山崎昭典さんはキレのあるソロで場を締めていただきました。
2時間を超えるの長丁場でしたが、
お客様には最後までお楽しみいただけのではないかと思っています。

自分の演奏以外は客観的に演奏を聴いてました。
「ギャラリー器みと」の雰囲気と響きがギターにとても合っていて
すごく聴きやすかったです。
木漏れ日が入ったような感じや、陶器の雰囲気でしょうか。
リラックスして聴ける環境というのも大事だなと思いました。

2018年8月21日火曜日

「ギャラリー器みと」への行き方

26日(日)に行うジョイントコンサートの会場の
「ギャラリー器みと」への行き方をご案内します。
リンクも貼っておきます。
https://goo.gl/maps/oUMU3VQ7TEB2

JR垂水駅の北側にイオンとバスロータリーがあります。
イオンの右側に垂水センター街の入口があります。
アーケードがあるのですぐにわかると思います。
センター街に入って50~60メートル行きますと
「ギャラリー器みと」は左手にあります。

こんな建物です。
お洒落な階段を上がってもらうとドアがあります。
奥にエレベーターもあるそうです。
以前にも紹介しました、店内の様子です。

ホールで演奏するより、ある意味気楽になった気がします。
本番は緊張半分、楽しみ半分くらいでしょうか。
お笑いの概念に「緊張の緩和」というのがありますが
「人は快感を得る時は、緊張から解き放たれて緩和する」という
前提からなりたっているそうです。
緊張と快感は表裏一体という事でしょうか。
音楽も一緒だと思います。

2018年8月19日日曜日

ひろせ焼き菓子工房「ミニコンサート」が終わりました

ひろせ焼き菓子工房でのミニコンサートが終わりました。
今回で3回目になります。今月の担当はヤザキさんでした。

ボサノヴァがお好きで、 歌詞もポルトガル語で歌う本格派です。
今回も満席のお客様にきていただき、
演奏後のヤザキさんもとても満足そうだったので、
今回の演奏をお願いして良かったです。
ボサノヴァの雰囲気が夏の午後にピッタリでした。
ヤザキさんはまだお仕事をされていますが
定年後はボサノヴァ演奏家になる事を目指しています。
こういった経験をたくさん積んでいただければ
夢に近づくと思うので、これからもお手伝いができればと思っています。

来月はオクトのメンバーに戻りまして、オカリナのイグチさんが担当です。
大好評のいちじくタルトがまだ食べられると思いますので
よろしければお越しください。

2018年8月16日木曜日

お盆の過ごし方

お盆はカルチャーセンターが休みなので少しゆっくりしています。
教室のレッスンは通常通り行っております。
時間があるので、練習したり頼まれてる楽譜を作ったりしています。
ジョイントコンサートで弾く「アンクラージュマン」を
山崎さんと練習したりしました。
山崎さんは日本ギターコンクールの審査員をされていたので
コンクールの感想や、日々の教室の話などができて有意義なひと時でした。

まだ使いこなせてないiPadの楽譜アプリ「タッチノーテーション」です。
ニ声の入力時に変になるので、途中でPCに送信して仕上げる予定です。
メロディー譜はすぐに書けるので
合唱やオカリナ3重奏などに特にお勧めです。
コードを入力すれば伴奏も鳴らせます。

あと、教室のHPをスマートフォン用に作りなおす作業を進めています。
PCからのアクセスはPCサイトで、
スマートフォンからはスマートフォンサイトを表示できるようにする予定です。
「レスポンシブWebデザイン」とかいうらしいですが
なかなか難しそうで時間がかかりそうです。
年内に完成くらいを目処にのんびり研究しながら作ります。

土曜日はひろせ焼き菓子工房にて定例コンサートです。
いちじくのタルトが食べられるみたいです。
14時頃から演奏をやっていますので、よろしければお越しください。

うちの奥さんがいただいた猫の焼き物です。
オカリナを吹いています。
サイズ感がわかりにくいですが、結構な大作です。
正面から見ると真剣にオカリナを吹いている感じです。
これくらい集中して演奏したいと思わせてくれます。

2018年8月12日日曜日

シニア部門で銅賞(Nさん)

昨日行われた日本ギターコンクールで
うちの教室に来ているNさんがシニア部門で銅賞を受賞されました。
なんども同じ曲でチャレンジしてまして
努力が報われたようでこちらも嬉しいです。

生徒さんからお勧めされて買った「マチネの終わり」です。
ずいぶん前に買ってて、しばらく読まずに置いてたのですが
最近になって少しずつ読んでいます。
クラシックギタリストが主人公の恋愛小説で
来年2019年には映画化されるそうです。

2018年8月8日水曜日

26日のジョイントコンサートについて

26日に「ギャラリー器みと」にて行われるジョイントコンサートですが
先日チラッとお知らせしたとおり、
山崎さんが演奏してくれることになりました。
再び2重奏のアンクラージュマンを急いで練習しています。
どうぞお楽しみに、と言いたいところですが
席が40席限定となっておりまして
満席になる可能性が高いので、聴かれたい方はお早めにお越しください。
14時半開場です。ドリンク代が300円かかりますのでよろしくお願いします。

5日(日)は学園都市の夏まつりで演奏してきました。
暑い中でしたが雰囲気を楽しめました。
途中、風で楽譜が飛びそうになったり、横で爆竹のような音がなったり
ハプニングが絶えなかったですが、お祭りという感じで良かったです。
PAさんがついてくれましたが、演奏途中エレキっぽい音になったり
演奏の途中で音を聴きながら色々調整してくれていました。
ストロークと単音は音量が違うので苦労したと思います。
いずれは自前のPA装置を用意したいですね。

2018年8月3日金曜日

ソロギターの夕べが終わりました

昨日「ソロギターの夕べ」が終わりました。今回で17回目。
参加はいつものメンバーでした。暑い中のご来場お疲れさまでした。

来週の土日に「日本ギターコンクール」が大阪で行われます。
昨日の「ソロギターの夕べ」の参加者から、2名エントリーされています。
暑い中ですが、頑張ってほしいです。
私が初めて出たコンクールもこの日本ギターコンクールでした。
当時は読売ギターコンクールという名前で
大阪の肥後橋にある「イシハラホール」という会場でしたが
素晴らしい響きだったことを覚えています。
第27回なのでもう20年近く前の話になります。

この日本ギターコンクールで審査員もされている山崎昭典さんが
今月26日のジョイントコンサートに参加できるようになりました。
昨日、電話がかかってきて「予定空けたらから行けるで」というので
「じゃぜひ」という事で参加していただくことになりました。
7月8日に行う予定だった演目でそのまま演奏できそうです。
チラシを作り直したり少しバタバタしていますが
来週あたりに詳しくご案内します。

2018年7月29日日曜日

8月の予定

7月も終わりが近づいてきました。
豪雨、猛暑、台風など気候に振り回された7月でした。
まだまだ暑い日が続きますが、頑張っていきましょう。

8月2日(木)はいつもの「ソロギターの夕べ」です。
コンクールに参加されるNさん、Mさんの演奏が聴きどころになるかと思います。
オクトパッションの練習は同日13:10~「はいの」であります。

 
5日(日)は学園都市の夏祭りで演奏します。
17:15~くらいから15分程度の予定です。
プログラムは「学園都市カルチャーセンター」の名義になっていまして
カルチャーセンターのデモンストレーションという感じです。

18日(土)はひろせ焼き菓子工房でのミニコンサートです。
8月の担当はボサノバのヤザキさんです。
アンプとサイレントギターを購入されて、気合十分です。

26日(日)は7月の雨で延期になったジョイントコンサートがあります。
入場は無料ですが、ドリンク代300円がかかるのでご了承ください。
14:30開場、15時演奏開始です。 先着40名様となっています。
プログラムはもう少し日が近づいたらお知らせします。

30日(木)はレーモンさんのマスタークラスクラスがあります。
まだ順番などは未定なので決まり次第お知らせします。

最近うちのネコに気に入った言葉を言わせるのが個人的な流行りです。
説教っぽくなるところも、ネコならまろやかになります。
8月はこのセリフで頑張っていこうと思っています。